私たちAgoraは京都・東京に拠点を置いている学生サークルです。

関西・関東の大学を中心とした全国の大学生が宇宙やプログラミング、教育に関する活動を行っています。
また、当サークルは宇宙教育を実施している”子どもの理科離れをなくす会”と連携しており、活動機会の提供など後援をいただいています。
子どもの理科離れを無くす会HP:http://e-kagaku.com/
紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=lBHlTOL09gc

京都では主に製作活動や勉強会を実施し、東京では勉強会や京都とのリモート連携を実施しています。

活動内容として以下のものがあり、メンバーはそのいずれかに参加することになります。

1.宇宙をテーマにしたプロジェクトの実施

子どもの理科離れをなくす会主催の、上空5万メートルの成層圏へロボットカプセルをバルーンであげ、宇宙塵(Cosmic Dust)を採取する、SpaceBalloonProjectというプロジェクトに挑戦します。このプロジェクトには、全国から集まったプログラミングを学ぶ子どもたちと一緒に取り組んでいきます。
計測や打上のみならず、ドローンの技術や解析、論文執筆までをそれぞれチームに分かれて行います。
ジュニアによる宇宙測定実験は世界初の試みであり、ともに挑戦する大学生にとっても貴重な経験となります。
2019年秋ごろの実現を目指し活動していますが、手伝ってくださるメンバーを全国から募集中です!ぜひ一緒にやりませんか!
特設ページ:http://global-science.or.jp/project/sbp/

2.プログラミング教育の実施

ロボットプログラミング教室の現場を体験することで、自分のICTスキルの向上が望めます。全くの初心者でも研修があるため安心です。文系出身者も多いAgoraですが半年のうちにみんな立派な先生となっています。アルバイトなので時給・交通費が発生します(1000円~昇給有)。基本的に土日に実施されるため、他のサークルやバイトと兼ねることも可能です。
さらに、年に一度SpaceRobotContestという大会を行います。
これは全国各地の子供たちがロボット競技の得点を競い合うもので、決勝戦にはJAXAからスペシャルゲストの方が毎年いらっしゃいます!
特設ページ:http://global-science.or.jp/src/
紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=D9hAXrfUhik

3.国内・国際合宿の運営

アジア5カ国が集まる国際科学合宿の運営を通じて、世界のトップジュニアと寝食を共にします。
英語が苦手でも心配はありません。コミュニケーションを積極的にとり仲良くなることが一番大切だと感じています。
日本人含む子供たちの班に大学生が二人ずつ入り、メンターとして一緒に過ごします。かけがえのない経験が得られるためとてもおススメのイベントです!
また、日本人生徒のみの国内合宿も開催し、多様なコミュニティに属し自己を形成していけるような場をつくります。
どちらの合宿も毎年8月に実施されます。
特設ページ:http://global-science.or.jp/grsc/
紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=fq34JXdwsu0

4.勉強会

行うプロジェクトの内容に合わせて、勉強会を隔週で実施しています。
はじめは全員初心者ですので、やさしくお互いに教え学びあうことを心掛けています。
扱うテーマを希望することも可能ですので、「こんなことが知りたい!やってみたい!」「一緒にやってみない?」というのは大歓迎です!
過去の実施例:マイコンの使い方を学ぼう、画像認識に挑戦、HTML/CSSで始めるWebページ作り、簡単なWiFi通信実験、などなど

5.その他

経路探索ロボットの開発実験
学生ロボコンへの挑戦
遠隔教育システムの構築
各種プロジェクトのWebページの作成
広報のためのデザイン
など、他にも活動内容があるため、興味があるものにご参加ください。
新規プロジェクトの提案も歓迎します。

アイデアの持ち込み、積極的な提案は大歓迎ですので、興味のある方はぜひご参加ください!

参加希望や質問などお問い合わせはこちらから
各種SNSもやっています!こちらから、ぜひフォローをお願いいたします!